美容とタバコ

私は元喫煙者です。かれこれ8年ほどタバコを吸っていましたが、5年ほど前に辞めました。
その理由は当時テレビを見ていた時に「タバコを吸うとビタミンCが無くなる」という
衝撃的な映像をみたんです。
その当時、私はストレスと不規則な生活、仕事の激務によりタバコをかなり
息抜きにしていたんですが、それ以上に肌荒れも気にしていたんです。

肌荒れの原因はまさかタバコではないのか、と思いタバコを辞めたんです。
もともと家でタバコは吸わなかったので辞めるのは結構簡単に辞めれました。
お酒の席はちょっと吸いたくなってしまいましたが。

で、肌荒れの方はというとなんとなくよくなった気がします。
ただ、今はまた30代に入り、ちょっと肌質が変わってきたのか
吹き出物が多くなってしまっています。

タバコを吸うと活性酸素が体内で生まれ、老化が加速していきます。
それにタバコを吸うと、血管が細くなるため、血行も悪くなり
体によくないんです。

きれいになりたいなら禁煙ですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ